ひとりでも入れる労働組合


2018年大会決議

高度プロフェッショナル制度の導入に断固抗議する決議



就労差別を認定

組合員に対して、残業したものとして賃金相当額を払うこと、シフトに入られなかった時間分の賃金を支払うことなどの府労委命令が出ました。


組合の主張が全面的にめられました。

ご支援ありがとうございました。
なお命令文など詳細は労働委員会・裁判などのページをごらん下さい。

労働組合の作りかたはこちら



大阪地域合同労働組合のホームページへようこそ


大阪地域合同労働組合は大阪地域で働く労働者なら誰でもひとりでも加入できる労働組合です。




●職場に労働組合がないために労働条件が改善されない。


●ワンマン経営者のえこひいきのために賃金体系が不透明だ。


●パワハラ、セクハラがひどい。


●解雇されそうだ。


泣き寝入りしても経営者が喜ぶだけです。


よりよい職場をつくっていくためにいっしょに頑張りましょう。


ここには仲間がいます。










Last Update  2019/1/18